吾輩は猫であるが犬
作品紹介
次生まれ変わるなら、誰にも媚びず、気ままに暮らせる、猫になりたい――。 そう願った犬の私は、目が覚めると猫になっておりました。川に溺れ、死にかけていた私を救ってくれたのは、高校生の美希ちゃん。一生懸命尽くしたいと思っていたのに、美希ちゃんがまさかの犬派だなんて!ああ神よ、なんと皮肉な運命を…。でも諦めたくない!ならば…ッ立派な犬になってみせます…!



ネットの反応