没イチ
作品紹介
亡き妻・愛(ルビ:めぐみ)が長野の実家を飛び出して上京してきた20年前のことを知ろうと、白鳥学(45歳)は動き出した。数少ない手がかりをもとに真実に辿り着いた時、学の胸に“ある想い”が去来するーー。40代で配偶者を亡くした没イチ男性のシェアハウスストーリー、完結巻です。



前巻



ネットの反応








アマゾンから買えます