虹色ゲームメーカー
作品紹介
凡人に天才は理解できない。…“その瞬間”が訪れるまでは。 虹野まどかはゲーム作りの天才少女。大手ゲーム会社「+ギア」に所属する、唯一の女子高生――!友人・星良との約束のため、新卒研修で1位を目指すまどかは、ゲームのビジュアルアートが課題のデザイナー研修で、非常に高い画力を誇る蛙間と競うことになる。しかし、まどかの画力は小学生レベル!この課題の鍵は「絵ではなく、ゲームを描くこと」。画力の差をまどかはどう埋めるのか――!?これは、ある一人の天才少女とゲームクリエイターたちの物語!



ネットの反応












ゲーム業界の人




前巻



アマゾンから買えます