スケッチー
作品紹介
私には、スケートボードしかない。『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』『いつかティファニーで朝食を』のマキヒロチ最旬作、第4巻。若き実力派ガールズスケーター・木下桃。彼女にはスケボーを満足にできない環境の中、もがいた日々があった。鬱屈とした過去、そこから解き放たれた今、そして未来‥‥。桃の存在が、憧子たちのスケボーへの思いを駆り立てていく。






ネットの反応